当ブログの記事がTwitter Cardに対応しました

 (結構前に申請していたはずなんだけど)当ブログの記事がTwitter Cardに対応しました!

 Twitter Cardってなに?っていうと、Twitterのタイムライン上で、URL先の記事などのサマリーなどが読むための仕組みです。

 公式ページなどでクリックすると、上の画像のようにそのURLの“タイトル”、“アイキャッチ画像”、“要約”、“作成者のTwitterアカウント”が表示されるわけですね。

 ちなみに。このようにTwitter公式クライアントからも利用出来ますので、ぜひぜひ活用してくださいませ。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Pin It on Pinterest