大阪出張に最適! ファーストキャビン阪神西梅田に泊まってみた

先日、大阪出張に行ってきたとき久しぶりに「ファーストキャビン」を使いました。振り返ってみると、前職で博多出張をしたとき以来でしょうか。

決めたきっかけはBooking.comのセールとGenius特典(複数回利用者向け)のW効果で、上位客室の「ファーストキャビン」が3442円(税込)となっていたから。標準客室の「ビジネスキャビン」の方が500円ほど安かった気がしますが、博多のときに泊まったことがあったので、今回はファーストキャビンにチャレンジしてみました。

大阪駅から徒歩10分、近くにはコンビニもあり

ファーストキャビン阪神西梅田の外観。

近くまで行くと大きな看板が見えるので、非常に目立ちます。なかなか新しい建物のようで、ホームページによる2017年10月末にオープンしたとのこと。

立地は大阪駅から徒歩約10分ほど。タクシーを使えば、混雑がなければ新大阪駅まで15分ほどで行ける場所にあり、アクセスは比較的良い方です。

周辺にはセブンイレブンがあり、必要なものがあればそこで買うのが便利でしょう。歩いて大阪駅前や福島駅前まで行けば、深夜に営業している飲食店も多くあるため、自分は夕飯は外に食べに行きました。

ファーストは広さとロッカーがメリット

基本的な作りは当然ほかのファーストキャビンと同等です。男女別々のフロアーで、入室するためにはICカードをかざす必要があります。各キャビンはビジネスでもファーストでも鍵は閉まらず、基本はスライド式の仕切りだけとなります。

ファーストの利点はなんといっても“広さ”です。ビジネスキャビンの幅が1.2メートルなのに対し、ファーストは2.1メートルもあります。ビジネスはまさにベッドしかない正真正銘のカプセルホテルですが、ファーストはベッドも机も床もあり、少し狭いビジネスホテルといった様相です。

実務的に1番メリットを感じるのは、こちらのベッド下のロッカー。ビジネスキャビンだと脇に狭いすき間がある程度なのですが……、ファーストキャビンならカバンも悠々入ります。

リラックスできる環境がそろっている

これはファースト・ビジネス共通ですが、アメニティや大浴場が充実しているところが好きです。大浴場は温泉ではありませんが、清潔感もあり、シャンプー・リンスも完備。ゆっくり入るには良い感じです。

ほかのファーストキャビンにも泊まってみたい

とくに不満点はなく、今回はかなり安く泊まれたので満足度は高いです。ただ、通常時の値段でビジネスがいいかファーストがいいかと言われると迷うかもしれません。

とはいえ、ゆっくり寝たり、風呂に入るのは問題ナシ。何よりどのシチュエーションでも清潔感があったことがうれしいです。ファーストキャビンはほかの都市にもできているので、これからも訪れたいと思います。

関連リンク


本記事の外部リンクには一部アフィリエイト契約によるものが含みます。リンク先のページで商品を購入・予約などを行うと、筆者に一定の収益が発生します。詳しくはこちら

Pin It on Pinterest