Xperia 5の純正カバー「Xperia 5 Style Cover View(SCVJ10)」を買いました

本体と並べた未装着時のXperia 5 Style Cover

2019年11月に買った「Xperia 5 SO-01M」ですが、同時期に買った専用フリップカバー「Xperia 5 Style Cover View(SCVJ10)」が壊れてしまったため、別の純正品「Xperia 5 Style Cover(SCBJ10)」に買い換えました。

壊れたケース
残念ながら壊れた「Xperia 5 Style Cover View(SCVJ10)」。

Style Cover Viewはその名の通り、画面越しの表示を確認しながら画面を守れるカバー。まあ便利だし、画面は守れるしで、満足していたのですが、肝心の画面カバー部と本体カバー部の接着面がはがれてきてしまいました。

そこで、気分を変えるために今度はシンプルなStyle Coverを選んでみました。

フィット感と色を重視するならStyle Cover

Xperia 5 Style Coverの箱
早速買ってみました。

これだけシンプルなら、わざわざ純正品を買わなくてもとも思いましたが、やはりピッタリとフィットする点、Xperia 5の印象的なカラーを重視するなら、ということで選びました。

未装着時のXperia 5 Style Cover
本体をつけていない状態はこんな具合。

防水性能もIPX5/8相当ということで、風呂場に持ち込んでも大丈夫……のはずです。

左と上側面は全体的にカバー、右側は指紋センサーだけが露出、下側面はほとんど露出しているような状態です。背面はカメラ部が露出、まあXperia 5はカメラが出っ張っているので、その段差は埋められている状態です。

本体と並べた未装着時のXperia 5 Style Cover
本体と並べた未装着時のXperia 5 Style Cover。

個人的にはコンパクトで持ちやすく、Xperia 5の(比較的)小ささが際立っていてうれしいです。画面を完全に守るのは難しいと思いますが、そこはもう気をつけるしかないといった具合ですかね。

意外な利便性も

Xperia 5 Style Coverの縁
余談ですが、こういう形状ですが、サイドセンスも使えます。

満足度は高く、とくにカメラが使いやすい点が気に入っています。Style Cover Viewはスマホを横に構えてカメラを使おうとするとき、画面カバー部が邪魔になってしまっていました。気持ち、今までより写真を撮るようになった気がします。

Xperia 5を使っている方は、ぜひご検討あれ。

購入はこちらから

ソニーストアで購入:Xperia 5 Style Cover SCBJ10


本記事の外部リンクには一部アフィリエイト契約によるものが含みます。リンク先のページで商品を購入・予約などを行うと、筆者に一定の収益が発生します。詳しくはこちら

Pin It on Pinterest