防寒対策異状なし

699円の激安AirTagシリコンケースを買ってみた


Category:

2021年5月に買ったアップルの忘れ物防止タグ「AirTag」ですが、なんやかんやと2つ目を購入していました。

1つ目は購入時に書いた通り、今まで無くしがちだった名刺入れに。そして2つ目は、うっかり家に忘れてひやっとしたキーケースに入れました。

ただ、キーケースにはAirTagを入れるいい感じの場所がなかったので「AirTag ケース」を買ってみたよ、というのが今回の趣旨です。

とにかく安いケースが欲しかった

AirTag シリコンケース
ジップロックみたいな袋に入って届きました。

購入したのはEUKUSブランドの699円のAirTag用シリコンケースです。EUKUSの製品は今まで購入したことがありませんが、「とにかく安いやつが欲しい」と思い、決めました。

ちなみに、アップル純正品だと最低価格でも「AirTagループ」で3800円。Apple Store内だとサードパーティー製でベルキンの「AirTag用キーリング付きセキュアホルダー」が1580円。

AirTag シリコンケース 大きさ
裏面を見つつ、AirTagと大きさ比較。カラビナが大体AirTagと同じぐらいの大きさ。装飾などはほぼなし。

これを見て「AirTag単体でも3800円だぞ……」と貧乏根性が炸裂したので、とにかく安くて良さげなものはないか探していた次第です。

カラビナ付きでキーケースに入れておくのに最適

AirTag シリコンケース 装着例
実際にケースに装着してみたところ。柔らかいシリコンなので、穴を広げていれる感じ。

実際つけてみると可もなく不可もなし。

シリコンケースということで、肌触りはサラッとしていて汚れや細かい傷も目立ちにくそう(ホコリはよく付く)。何より黒いので普段は存在感がほぼありません。

AirTag シリコンケース キーケースに装着
キーケースにつけてみたところ。

試しにAirTagの音を鳴らしてみましたが、きちんと聞こえるので十分実用に耐えると考えていいでしょう。

そもそもケースなんているのか?という気もしますが、自分が持っているキーケースにはAirTagを入れる場所が鍵と同じポケットしかないんですよね。

素のまま入れておくと鍵で傷つきそうでしたし、ふとした瞬間にスルッと落ちてしまうことも考えられました。

AirTag シリコンケースを買う前
このケースを買う前は、適当にその辺にあったビニールで包んでキーケースに入れてました……。

なので、鍵と同じようにケースにカラビナで取り付けられることも実は購入条件に入っていたりしたのです。

高級感など皆無ですが、満足できる価格と品質のバランスです。僕と同じくケースにお金をかけたくない!という人はぜひご検討あれ。

Amazon.co.jpで買う


本記事の外部リンクには一部アフィリエイト契約によるものが含みます。リンク先のページで商品を購入・予約などを行うと、筆者に一定の収益が発生します。詳しくはこちら


Pin It on Pinterest