Google Podcastのアイコン

Google Podcastsサービス終了でYouTube Musicに移れるのか不安

「使っている人初めて見た!」とかよく言われるのですが、普段ポッドキャストを聴くために「Google Podcasts」を使っています。

ですが、やはりユーザーが少ないからなのか、Google Podcastsが2024年後半(Later in 2024、アメリカでは早ければ2024年4月)に終了予定となってしまいました。

なぜGoogle Podcastsを使っているのか

Google Podcastのアイコン
Google PodcastsはPCならWeb、スマホならiPhone/Androidアプリが用意されている。

自分がGoogle Podcastsを使っているのは割とシンプル。複数のデバイス/OSで登録チャンネルや視聴履歴を同期できるからです。

ポッドキャストといえばAppleの「Apple Podcast」ですが、WindowsではiTunesアプリ経由で聴けそう(未確認)ですが、自分がメインスマホとしているAndroidでは使えません。

OSを跨げるサービスであれば、「Amazon Music」(一部のポッドキャストはAudibleと共通)、「Spotify」などもありますが、いずれも音楽サービスとしてサブスクライブしているわけではないので、インストールまで至っていません。

まあ、要は自分がGoogleサービスにどっぷりハマっているせいで、他のサービスを選びきれていないという現状があるわけです。

YouTubeでのPodcastについて

日本でのYouTube Music
日本でのYouTube Music(12月12日時点)。ポッドキャストの導線は検索以外ない。

とはいえ、GoogleもただGoogle Podcastsを終了するわけではなく、YouTube Musicへの移行を計画しています。実際、アメリカでは移行ツールの展開を始めるようです

なんだ安心、という感じでもないのが本邦です。

日本ではまずYouTube Musicでのポッドキャスト機能が正式には始まっていません。YouTube Musicの「ホーム」や「探索」を見ても「ポッドキャスト」のタブやカテゴリーは見当たりません(2023年12月12日時点)。

Podcast on YouTube Music
日本でもYouTube Musicでポッドキャストは一応聴ける。

「正式には始まっていない」と書いたのは、聴く方法がないわけではないからです。

YouTube Musicのポッドキャストというのは、すなわちYouTubeの「ポッドキャスト設定が有効化されているプレイリスト」に過ぎません。なので、YouTube Musicで検索したり、YouTubeで公開されているプレイリストを自分のGoogleアカウントに保存すれば、YouTube Music上にも表示され、エピソードを聴ける状況です。

YouTubeのプレイリスト
YouTubeの「ポッドキャスト」として提供されているプレイリストを保存すれば、YouTube Music上でも表示される(青枠)。

逆に、配信者側がYouTube上にアップロードしてなければ、Google Podcasts上に登録してようとYouTube Musicでは聴けないということです。

この辺り、12月7日(現地時間)に公開されたブログ投稿を読むに、Googleは3つの方法で解決しようとしているようです。

  1. 配信者側にYouTubeでもポッドキャストを配信してもらう
    1. 現在ある仕組みで(ビデオポッドキャストとして)YouTubeにアップロードする
    2. 今後提供するツールで、RSSフィードからYouTubeにアップロードする
  2. リスナーに聞き続けたいポッドキャストのRSSフィードをYouTube Musicアプリに登録してもらう
  3. Google Podcastsの購読情報をOPMLファイルにエクスポートして、他のツールに移行してもらう(今後提供)

特に配信者目線で見ると割とカオスです。

YouTubeは記事執筆時点で、MP3などの音声ファイルのみのアップロードに対応していません(一部シチュエーションを除き)。日本ではまだビデオポッドキャストが認知を得ていないと個人的には感じていますが、一般的に動画ではなく音声としてデータを制作しているはずで、こうした配信者は一度動画にする手間があります。

そこでGoogleが今後用意するのがRSSフィードからYouTubeにアップロード(実際には登録だけ?)できる機能です。この辺はまだ日本からは見えないところがあるため、詳細が早く知りたいですね。

移行先しようか悩む

まあ「We’ll share more about Google Podcasts’ availability and the release of this migration tool for other countries soon.」とのことで、アメリカ以外の国でのGoogle PodcastsからYouTube Musicへの移行は今後早々に展開のようで、まだ慌てる時間じゃないです。

個人的にはYouTube Musicは愛用しているのでさっさと移行したいのですが、モヤモヤする期間が続いています。

この際、他のプラットフォームに移行するのもありかなとも考えており、もしよかったらX(旧Twitter)でオススメのサービスを募集しているので、ぜひ教えてください。

あと、筆者は本業で複数のポッドキャストの配信を担当しているのですが、Google Podcastで登録してくれたリスナーがスムーズにYouTube Musicに移行してくれるのか、これまでの視聴データが引き継がれるのか、気になっています。