Posted in鑑賞・読書

読書感想+メモ:Notionで実現する新クリエイティブ仕事術 万能メモツールによる最高のインプット&アウトプット

先日、Evernoteからの引っ越しについて検討している旨の記事を書きました。 そこで新進気鋭の「Notion」に熱視線を送っていたわけですが、もう少し移行した時のイメージをつけたかったので、2022年2月に発売されたば […]

Posted in鑑賞・読書

読書感想:Slackデジタルシフト10の最新事例に学ぶ、激動の時代を乗り越えるワークスタイル変革

今いる職場でも、プライベートでも使っている「Slack」。 何なら取材も重ねており、人より深く知っているつもりもあったけれど、改めて自分の知っていることと知らないことを整理したく、「Slackデジタルシフト10の最新事例 […]

Posted in鑑賞・読書

劇団フルタ丸『僕は父のプロポーズの言葉を知らない』観劇:演劇を後から思い出すということ

 もう先週の話になってしまいましたが、劇団フルタ丸の第24回公演の『僕は父のプロポーズの言葉を知らない』を観てきました。しかも、なんと千秋楽!  今まではチャンレンジング興行ということで、舞台が動いたり1人2役だったり… […]

Posted in鑑賞・読書

吹き溜まりのノイジーボーイズ(メディアワークス文庫):2014年100冊の1冊目

 記念すべき2014年一発目に読み終わった本は、メディアワークス文庫・天沢夏月著『吹き溜まりのノイジーボーイズ』でした。読み終わった場所は、某リンゴショップでの行列中……。  本作のキーワードは青春と吹奏楽部とヤンキーと […]

Pin It on Pinterest